雑誌タワーだっ。

写真

ここ二、三ヶ月で積みあがった様々な漫画雑誌。実際にはこの倍くらいあったのですが、置くスペースがなくてさすがに処分しました…。

最近は気になると手当たり次第単行本と雑誌を買い漁ってしまいます。

以前は雑誌系はほとんど立ち読みで済ませていたのですが、持ち込みをするようになってからどのような作品がどのような雑誌で連載されているのか、どのような漫画が流行っているのかとか等々、ちゃんと知らなくてはいけないなあと思いまして、気になったら試しで買ってみるということを繰り返していたらあっという間にこんな感じに。
しかし、雑誌を読めば読むほど面白い作品が見つかって、いかに自分が限られた作品しか読んでなかったんだなあと思ったりします。
で、気になった作品の単行本を購入…というループに嵌ってほぼ一日一冊ペース位で漫画が増えていき大変な感じになっています。


そして持ち込みのほうも相変わらず継続しております。
とりあえず前回のネームを修正して持って行きました。
ページ数が増えてしまった結果、半分に割ってしまったほうが良いと言われました。ただ、そのおかげもあって一話分のボリュームと作品の方向性みたいなものが決まりました。基本的に編集部の方の進めたい方向性と自分の描きたい方向性が一致しているのでそこらへんは良かったです。

とりあえず今後は一話目のオチを考え、二話目のネームを作る作業に移ります。それで数話分ネームが溜まったら連載会議に提出してみようかー、と言われたのですが、あまりの展開の速さにクラクラしています…。
自分にできるのか?こんなしょぼいので大丈夫なのか?と色々不安はあるのですがあんまり先のこと考えてもしょうがないので、今できる限りのことを進めていきたいと思います。

編集部の方と話していると、作品を面白くするためにどうしたら良いかというアドバイスはもちろんのこと、それ以上に「連載」を意識してどうしたら作品を長く続けていけるかを真剣に考えてくれているのに感動しました。

どうしても自分がせっかちな性格、そしてギャグ漫画だからという意識があってオチに展開を無視した突飛なネタを入れてしまう癖があるのですが、毎回「まだそれは早い」って諭されます。次へ次へ引っ張れる展開をしてかなくては読者がついてこなくなる、と言われました。ギャグ漫画だからって毎回壮大に落とせばいいって訳じゃないんだなあって反省しています。

そんなわけでひーひー言いながらネームを描く毎日です。
作業スピードが上がって余裕ができたらそれ以外の漫画にチャレンジしたいのですが、今は土偶に集中したいと思います…。
プロフィール

あるスズキ

Author:あるスズキ
漫画を描いたり同人誌作ったり。たまにコミケやコミティア等のイベントに参加したりしてます。
マンガボックスで「ヤマト君の彼女はD少女(ガール)」描いたりしてました。お仕事等のご連絡はsuzuryo3838@gmail.com
まで。

pixiv
イベント参加予定
C92(夏コミ)
スペース:未定
ジャンルは「RWBY」。ヤン中心本の予定です。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
月別アーカイブ