スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年もよろしくお願いいたします。

BcyIZ7yCMAAal0B.jpg

というわけで年が明けて新たな気持ちで頑張っていこうかと思います。
今年もあるスズキをよろしくお願いいたします。

昨年はデザフェスに参加したり同人以外の活動にもチャレンジした一年でしたが、やはり漫画を描きたいなということで今年はまたこつこつと同人イベントに参加しようかと思っています。
メインはオリジナルで4コマをげしげし描いていきます。たまに衝動的に二次で参加するかもしれませんが…。


31日に実家に帰ってきてからはいつものお寺さんに行ったり、ごろごろしたりごろごろしたりごろごろしたり…の毎日です。明日には東京へ戻りますが。


そういえば父の書棚に色々と戦艦やら零戦やらの資料が一杯ありました。

Bc4-oP2CAAAUoh7.jpg

昔から父は飛行機マニアでプラモデルなんかも一杯作っていて実はかなーり詳しいのですが、自分がそういうのに興味を示さなかったので今まであまり話題に出なかったというのがあります。
今なら艦これの影響もあって色々分かるので聞いてみようかと思ったのですが、父のマイブームが過ぎていて「戦争に使われた道具ってのは知れば知るほど暗い気分になる」とあまり語ってくれませんでした。

その後、父から太平洋戦争に関わる色々な話を聞いたりしていました。父は物心つくころには戦争は終わっていたので直接的に戦争を体験したわけではないのですが、父の学校の先生だったり職場の上司には予科練にいた人や特攻の人などがいたという話を聞きました。九九艦爆で練習中に亡くなった人の話など色々な話が聞けました。ただ父が言うにはその当時、戦場に向かった人はあまりそういうことを語りたがらなかったそうです。

母方の祖父からも父は戦争の話を聞いていてそのことも教えてくれました。祖父はベトナム(祖父は「安南」?と言っていたそうです)で後方部隊に所属して服飾関係の仕事に携わっていたとの事。

今までそういう話をちゃんと親世代から聞いてこなかったのであらためてちゃんと聞けたのは大事なことだなーと実感しました。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるスズキ

Author:あるスズキ
漫画を描いたり同人誌作ったり。たまにコミケやコミティア等のイベントに参加したりしてます。
マンガボックスで「ヤマト君の彼女はD少女(ガール)」描いたりしてました。お仕事等のご連絡はsuzuryo3838@gmail.com
まで。

pixiv
イベント参加予定
C92(夏コミ)
スペース:未定
ジャンルは「RWBY」。ヤン中心本の予定です。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。